【法政大学大学院 IM総研セミナー】

Rによるマーケティングデータ分析:第1回 ゼロからのR〜顧客満足データを分析する

日時 2018年3月9日(金) 19時00分~21時30分 (18:30より受付)
場所 法政大学市ヶ谷キャンパス
新一口坂校舎 教室は当日一階入り口に掲示いたします 
参加費

一般 5000円、 IM関係者・日本分類学会学会員 3000円 

※詳細は、下記リンクでご確認ください。 

申込み方法

以下のリンク「こくちーず」よりお申し込みください。詳細情報もこちらをご覧ください。

詳細、お申し込みはこちら

問い合わせ 法政大学大学院IM総研データサイエンス研究部会 hosei.im.seminar@gmail.com
主催 法政大学大学院イノベーション・マネジメント総合研究所・日独分類シンポジウム(日本分類学会)共催

<プログラム>

内容

マーケティングデータを活用するための講座として「Rによるマーケティングデータ分析」シリーズを開講します。今回はその第2回目で、顧客の購買傾向のデータから顧客をセグメント化する方法とその評価(ターゲッティング)について解説します。
 顧客の購買傾向のデータからのクラスタリング(階層クラスター、kmeans法)を行う方法とその解釈、マーケティングに用いる際のコツや、クラスターの組み合わせからのパターンの抽出など、マーケティング視点からの検討を行います。

 なお、当日PC演習はありませんので、PCの持参は必要ありません。当日用いるデータやスクリプト(Rのプログラム)は参加者にURLとパスワードをお伝えし、セミナー後、使えるように配付させていただきます。

講師

豊田裕貴

法政大学経営大学院イノベーションマネジメント研究科:教授