【法政大学院 IM総研セミナー】

ファミリービジネスのイノベーション出版記念セミナー

ファミリービジネスの優位性 ~ファミリービジネスはなぜイノベーションを起こすのか

100年以上続く長寿企業の中には、ファミリービジネス型経営が少なくない。時代に合わせ、強みを活かしビジネスモデルを変革させている。オーナー型経営は意思決定の速さと経営者の高い能力が強みである一方、資金・リソース面において悩みは多い。
 本セミナーでは、ファミリービジネスの優位性と特色ある経営者能力を整理した上で、持続的に成長する革新的なビジネス参入の豊富な事例を紹介する。

最新の経営戦略の成功例に興味がある方、新規ビジネス展開においてお悩みの方、コンサルタントや研究者の方に参加していただきたい。

日時 2018年7月24日(火) 18時00分から19時30分 17:30 開場
場所 法政大学市ヶ谷キャンパス
新一口坂校舎 経営大学院 5階501教室
参加費 無料
詳細 お申し込み方法の詳細などはこちらのPDFをご覧ください。

<プログラム>

 

1800 ファミリービジネスの優位性

     法政大学大学院・教授 玄場公規

1830 経営者の能力

     いちよし証券ビジネスサービス・代表取締役会長・山崎泰明

1850 ファミリービジネスとCSV戦略

     株式会社光機械製作所・代表取締役社長・西岡慶子

1910 ファミリービジネスのブランド戦略

     大阪大学大学院・博士後期課程・今橋裕