[氏名]德山 誠

広島県出身、1955(昭和30)年生



[現職]法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 兼任講師、

同 研究科キャリアアドバイザー



[学生へのメッセージ]

ここで学ぶ1~2年間は、人生においても貴重かつ大切な時期です。何のためにここで学んでいるのか?という基本を忘れず、自己成長を自覚できる時を刻んで頂きたいと思います。

大事なことは「どこで学んだ?」かではなく、「何を学んだ?」かです。だからこそ、プロジェクトのためのプロジェクトではなく、強く拘りたいテーマや課題を徹底研究し、また、日頃から温めていたアイディアなど夢を実現化するなど大いに楽しんでください。

[専門分野]人事労務、コンプライアンス、キャリア開発

[担当科目]企業倫理



[主な経歴]

1978年 三菱自動車工業株式会社入社、その後10年間 三菱自動車工業労働組合に出向し専従役

員を務める。(最後は、本部書記長兼三菱自動車労連事務局次長)。1998年 三菱自動車工業(株)

経営企画室に復職(主幹職)し、社長室コミュニケーション改革、e-ビジネスチーム推進(サ

ブリーダー)等を担当。2000年にダイムラークライスラー社(当時)との業務提携に際し、企

業再生プロジェクトの「企業文化改革チーム」のリーダーとして企業風土改革に取り組む。2001

年に同社を早期退職。同年、株式会社プレビスを設立し代表取締役に就任、現在に至る。2005

年~2013年 株式会社フジシールインターナショナル(東証一部)社外取締役(指名委員会、報

酬委員会、監査委員会)、2011年~2015年 三菱UFJ信託銀行従業員組合アドバイザーを務める。

2012年~2014年 千葉経済大学非常勤講師、2014年 法政大学大学院キャリアデザイン研究科で

「キャリアカウンセリング論」講座を担当。2014年~ 立正大学経済学部非常勤講師。



[主な研究業績/社会的活動]

2001年より多くの企業・団体に対し、「コンプライアンス研修」「リスクマネジメント研修」な

どの講師はじめ人材育成・組織活性化コンサルタントとして活動中。(現在も、大企業・中小企

業の指導を展開中)2005~2007年 非公式の官(次官級)民(各業界を代表するブランド企業の

コンプライアンスオフィサー)の企業倫理に関する勉強会の事務局を務める。2003年~公益財

団法人日本生産性本部認定キャリアコンサルタントとして、新潟・埼玉・東京・神奈川のキャ

リア交流プラザ(当時)にて中高年の再就職支援活動、 同本部にてキャリアコンサルタント養

成講座試験管およびアドバイザー、2007~2009年NPOアクティブセカンド監事、2008年~政府

(厚生労働省所管)が推進する「ジョブカード講習」講師、2010~独立行政法人中小企業基盤

整備機構関東本部経営支援アドバイザー、2011~NPO人財育成ネットワーク推進機構理事、2012

~公益財団法人群馬県産業支援機構経営支援専門家 など。



[所属学会・団体]

日本経営倫理学会、日本産業カウンセリング学会、法政大学大学院職業能力開発研究所(特任研究員)、早稲田大学ラグビー蹴球部OB倶楽部幹事(研修部会長)



[資格・表彰]

公益財団法人日本生産性本部認定キャリアコンサルタント、同本部認定メンタル・サポーター、国家検定2級キャリアコンサルティング技能士