【法政大学経営大学院 後継者向けセミナー】

「後継経営者とビジネス・イノベーション」

法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント専攻(専門職大学院)は、2013年4月入学を考えている方に対して、専任教員による模擬授業を下記のテーマで講演します。本専攻で開講している授業を体験できるよい機会ですので、ご関心をお持ちの方はふるってご参加ください。

日時 2012年10月27日(土) 13時30分から16時00分
場所 法政大学市ヶ谷キャンパス
新一口坂校舎 経営大学院 101,303教室
参加費 無料
申込み方法 下記登録フォームに必要事項を入力の上、確認ボタンをクリックしてください。確認画面に変わりますので、入力内容をご確認いただき、よろしければ送信ボタンをクリックしてください。
問い合わせ 専門職大学院課
E-mail innovation@hosei.ac.jp

プログラム

13:30-13:45 主催者挨拶(101教室)
   藤村 博之(イノベーション・マネジメント研究科教授)
13:45-14:45 模擬授業「後継経営者とビジネス・イノベーション」(101教室)

企業、特に中小企業は「経営者次第」だといわれます。中小企業を取り巻く環境が厳しい中、 今後の継続・発展は後継経営者の双肩にかかっています。 では、企業を継続・発展させる ために後継経営者は何をすればよいのでしょうか。今回の模擬授業では、まず最初に後継 経営者の役割を整理し、その一つである「経営革新」をテーマに取り上げ、①なぜ、経営革新 が必要か、②どんな経営革新に取り組むかについて講義し、合わせて先輩後継者による 経営革新の事例をご紹介します。 当研究科には、毎年10人前後の後継者が入学しています。将来、中小企業の後継経営者になる予定の皆様に、是非、聴講していただきたいと思います。

 久保田 章市(イノベーション・マネジメント研究科教授)

14:50-16:00 施設見学
進学相談(303教室)
藤村 博之(イノベーション・マネジメント研究科教授)
久保田 章市(イノベーション・マネジメント研究科教授)
大村 和夫(イノベーション・マネジメント研究科教授)