【法政大学経営大学院 IMオープンキャンパス】

第2弾

第1部 「不正会計とコーポレートガバナンス」
  第2部  第2回MBA特別プログラム(中小企業診断士養成)説明会 

 

法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント専攻(専門職大学院)は、2014年4月入学を考えている方に対して、専任教員による模擬授業を下記のテーマで講演します。本専攻で開講している授業を体験できるよい機会ですので、ご関心をお持ちの方はご参加ください。

日時 2013年9月21日(土) 13時30分から16時30分
場所 法政大学市ヶ谷キャンパス
新一口坂校舎 経営大学院 302,501教室
参加費 無料
申込み方法 下記登録フォームに必要事項を入力の上、確認ボタンをクリックして下さい。
確認画面に変わりますので、入力内容をご確認いただき、よろしければ送信ボタンをクリックして下さい。
問い合わせ 専門職大学院課
E-mail innovation@hosei.ac.jp

<プログラム>

13:30 - 13:45 主催者挨拶、イノベーション・マネジメント専攻の説明 (501教室)
  • 石島 隆  (イノベーション・マネジメント研究科教授)
13:45 - 14:25 「不正会計とコーポレートガバナンス」 (501教室)

【概要】
相次ぐ不正会計事例に対応するため、公認会計士監査の分野では、本年3月に金融庁の企業会計審議会から不正リスク対応基準が公表されました。これは、企業側を規制するものではありませんが,不正会計防止のためにコーポレートガバナンスを含む有効な内部統制の整備・運用がさらに求められる状況となっています。
そこで、今回の模擬講義では、不正会計の事例を分析し、我が国企業のコーポレートガバナンスについて、参加者の皆さんと討議したいと考えています。

   

   •  石島 隆  (イノベーション・マネジメント研究科教授)

14:30 - 15:10 学生によるイノベーション・マネジメント専攻の説明 14:30
-
16:30
第2部 第2回MBA特別プログラム(中小企業診断士養成)説明会 (302教室)
15:10 - 16:30 施設見学・進学相談会
(402、403教室)
• 石島 隆(イノベーション・マネジメント研究科教授)
• 藤村 博之(イノベーション・マネジメント研究科教授)
• 高田 朝子 (イノベーション・マネジメント研究科教授)
 講演  「中小企業診断士の起業法」
 「中小企業診断士養成プログラム」の説明

並木 雄二
(イノベーション・マネジメント研究科教授)

松本 敦則
(イノベーション・マネジメント研究科准教授)

施設見学・進学相談会