【法政大学経営大学院 IMオープンキャンパス】

第2弾

「課題解決レシピライティング入門 —課題解決策立案ための基本フレーム−」

法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント専攻(専門職大学院)は、2016年4月入学を考えている方に対して、専任教員による模擬授業を下記のテーマで講演します。本専攻で開講している授業を体験できるよい機会ですので、ご関心をお持ちの方はご参加ください。

日時2015年9月12日(土) 13時30分から16時30分
場所法政大学市ヶ谷キャンパス
新一口坂校舎 経営大学院 101教室
参加費無料
申込み方法下記登録フォームに必要事項を入力の上、確認ボタンをクリックして下さい。
確認画面に変わりますので、入力内容をご確認いただき、よろしければ送信ボタンをクリックして下さい。
問い合わせ専門職大学院課
E-mailinnovation@hosei.ac.jp

<プログラム>

13:30 - 13:45主催者挨拶、イノベーション・マネジメント専攻の説明 (101教室) 
13:45 - 14:25

講演「課題解決レシピライティング入門 —課題解決策立案ための基本フレーム−」

概要

MBAホルダーには、「課題解決力」すなわち、“ビジネス上の課題を適切に定義し、解決方法を考え、全体の戦略との整合性を踏まえて、具体的な戦術としていく力”が求められる。この一連の流れはまさに料理のレシピと同じである。そこで、これらを「課題解決レシピ」と呼ぶ。

ただし、このレシピは闇雲に作っていても質は上がらない。本講義では、より効率的かつ高度なレシピを作り上げるためのポイントを解説し、MBAホルダーとしてイノベーティブなビジネスアイディアを作り上げる手順について紹介する。

 豊田 裕貴 (イノベーション・マネジメント研究科教授)

14:30 - 15:10修了生によるイノベーション・マネジメント専攻の説明
15:10 - 16:30

施設見学・進学相談会
村上 健一郎 (イノベーション・マネジメント研究科教授)


安藤 敏也 (イノベーション・マネジメント研究科教授)


玄場 公規(イノベーション・マネジメント研究科教授)