【法政大学IMビジネスセミナー第2弾】
「“最新の未来構想ツール”を体感し、“自らの未来構想力”を強くする
未来戦略シナリオワークショップ
~実践イノベーション編~」

プログラム概要

※最少催行人員に達しなかったため、中止となりました。

第1弾・第2弾の通算3ケ月で3年の差をつける!!

今、“様々なICTの進歩”を横糸、“ビッグデータ利活用・Industory4.0・IoT”などを縦糸として、ビジネス社会、ものづくりなど、あらゆる分野でのInnovationが紡ぎだされようとしている。胎動し始めた未来を体感し、多様なビジネスイノベーションのチャンスを構想する。

未来の様々な可能性を発掘し多種多様な可能性を実現するのは人である。未来を先取りし、他に先駆けて、未来を創る人材、組織活動としてリードして行く人材が、産業界のあらゆる業態で求められている。社会、企業、事業、自己の発達成長のために、長期的視点・幅広い視野・Global視座を持った未来開発経営リーダーの育成に貢献する講座を開催 。

詳しくはこちら

場所法政大学市ヶ谷キャンパス
新一口坂校舎 経営大学院 501教室
対象製品/サービスの研究開発、新規事業開発、マーケティングなどに関連した方やアントレプレナー。また、これらを目指す社会人や学生。
講師富士通クオリティラボ㈱顧問(元代表取締役社長) 高橋淳久氏
㈱フューチャーマネジメントアンドイノベーションコンサルティング(FMIC) 岩崎壽夫氏
オーガナイザー法政大学ビジネススクール教授 石島 隆
定員20名(最小催行人員12名)
参加費全3回 20,000円(税込み)。
申し込み締切後、参加費の振込先銀行口座をe-mailでお知らせします。なお、振込先をお知らせしてから1週間以内にお振込みください。請求書が必要な場合、参加費会社負担のためお振込みが遅れる場合などは、事務局へお知らせください。ご入金後のキャンセルはお受け付けできません。
申込み方法下記申込フォームからお申し込みください。その際、取り組みたい事業アイデアのテーマ名とその説明を箇条書きでご記入ください。定員超過時には、締切日前に申し込みを締め切らせていただきます。

※第2弾のみの受講も可能です。

連絡先〒102-0073 東京都千代田区九段北3丁目3番9号新一口坂校舎
法政大学経営大学院(ビジネススクール)イノベーション・マネジメント専攻
メールアドレス : innovation@hosei.ac.jp 電話: 03-3264-4341
主催法政大学経営大学院(ビジネススクール)
協力㈱フューチャーマネジメントアンドイノベーションコンサルティング(FMIC)

<プログラム>

11月7日(土)13:00~16:40
第1回基調講演(企業事例)富士通クオリティラボ㈱顧問(元代表取締役社長) 高橋 淳久氏
講義(未来戦略デッサンの考え方と手法、成長革新事例に学ぶ)、
未来戦略設計図等の先進ツールをグループ作成
11月21日(土)13:00~16:40
第2回講義(戦略思考力の基礎と手法、戦略の発展と現在)、グループでの事例討議
イノベーション戦略の基礎を学び、自己課題を戦略面から自己点検
12月5日(土)13:00~16:40
第3回グループでの未来事業構想練上げ、グループ発表、
未来構想と実践シナリオイメージを関係者で相互研究
資料の配付とホームワークについて
(1)ワークショップの資料は第1回に配付します。
(2)参加者は2回目以降、ホームワークによる準備が必要となります。
(3)各人がホームワーク成果物を持参し、グループ討議を行います。