2020年11月30日

       【法政大学経営大学院 公開授業】

授業科目「グローバルビジネス経営論」を公開します

将来、法政大学ビジネススクール イノベーション・マネジメント研究科への進学をお考えの皆さまを対象に、研究科の授業を公開いたします。実際の授業を体験していただくことで、当ビジネススクールへの理解を深めていただければ幸いです。

日時

2020年11月30日(月)18時35分~20時30分 (終了時間は変更になる場合があります)

場所  オンライン(Zoom配信)
参加費  無料
申込み方法

下記URLの申込フォームに必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

申込期限 2020年11月28日(土) 22時00分
 https://forms.gle/zLfQJgivCGtyFqSJ8

申込み定員

定員60名
 ※定員に達しましたら、期限前でも申込受付を終了いたします。

注意事項

Zoom URLは申込フォームにご記入いただいたemailアドレス宛にお送りします。
講義の録画・録音・撮影は厳禁とさせていただきます。

問い合わせ

申し込みに関することは、法政大学イノベーション・マネジメント研究科担当(email: innovation@hosei.ac.jp)
授業内容に関することは、特任講師(前澤)(email: im@maezawa.com)

<授業について>

授業名(担当教員) グローバルビジネス経営論 (米倉誠一郎教授 ) 言語:日本語
授業テーマ 「アリババ(日本法人)次の一手:アリババの次なるイノベーションに向けて」
授業内容

日本で活躍する実際の経営者をゲストに招き創造的な対話を行います。
イノベーションに対する理論的な理解を深めるとともに、イノベーションを遂行する企業家(entrepreneur)のあり方や実践力を学びます。
当日のゲストはアリババ株式会社 代表取締役社長 香山誠氏を招致し学生による事業プレゼン及び、香山社長によるスペシャルレクチャーがあります。