2020年12月6日

【第4回 MBA特別プログラム(中小企業診断士養成課程)説明会】

「中小企業診断士として独立・起業する方法」

法政大学ビジネススクールイノベーション・マネジメント専攻(専門職大学院)は、2007年4月から中小企業診断士登録養成機関として経済産業省に第一号として登録され、今春から第14期生を迎えています。本プログラムは1年間でMBAと中小企業診断士の同時取得ができるユニークなプログラムです。OBの約半数は独立起業して活躍しています。

当日は、本課程の特長を理解頂けるよう、実習担当の専任教員や修了生を招いています。ご関心をお持ちの方はご参加ください。

日時 2020年12月6日(日) 10:00~12:00  (9時50分から ZOOM会議室入室可)
場所 ZOOM会議室(要参加登録)
参加費 無料
申込み方法

下記登録フォームに必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。

https://forms.gle/fC7o5nKaqmbfy7ja7

※ 12/3(木)11:00締切とさせていただきます。(先着90名に届きしだい受付終了)

※参加申込者には12/4(金)までに、当日のZoomミーティングURLをメールにてお知らせいたします。

問い合わせ 専門職大学院課
E-mail innovation@hosei.ac.jp         ※ E-mailでのお問合せは随時受付けております。

<プログラム>

10:00 - 11:00

講演「中小企業診断士として独立・起業する方法」

並木 雄二(イノベーション・マネジメント研究科教授、中小企業診断士)

11:10 - 11:15

「中小企業診断士養成プログラム」の説明

11:15 - 11:35  修了生(独立中小企業診断士)の活動
11:35 - 12:00  進学相談会(ZOOM ブレークアウトセッションにて)

 ・並木 雄二(イノベーション・マネジメント研究科教授、中小企業診断士)

 ・山戸 昭三(イノベーション・マネジメント研究科教授、中小企業診断士)

 ・藤川 裕晃(イノベーション・マネジメント研究科教授、中小企業診断士)