2024年6月14日

2024年6月12日(水)、法政大学ビジネススクール「中小企業戦略論」(担当:丹下英明教授)において、株式会社ナカノアパレル代表取締役 中野一憲氏をお招きし、特別講義を実施いただきました。

中野氏からは「繊維アパレルのイノベーション|サスティナブル縫製工場がモノづくり文化にイノベーションをおこす」というテーマで、同社がどのような過程を経て発展を遂げてきたのか、中核的な戦略であるサスティナブル経営戦略に対してどのように取り組んできたのかについてご披露頂きました。

また、サスティナブル経営を支える企業文化を異国の拠点も含めてどのように醸成してきたのかについて大変興味深いお話もお聞きでき、学生にとっては学び多き大変有意義な特別講義となりました。

法政大学ビジネススクールでは、経営者によるゲスト講義を多数開催しており、学生にリアルタイムな情報を学ぶ機会を提供しています。