専任教員

松本 敦則

松本 敦則 (まつもと あつのり)

専任教員 准教授
イタリア経済論 中小企業論 地域経済論

担当科目

中小企業政策論、経営診断実習Ⅰ、経営診断実習Ⅱ、課題解決演習Ⅱ、プロジェクト

学生へのメッセージ

イタリアの産業集積や中小企業政策の研究をしています。ゼミは基本的に一対一で行いますが、年に数回はゼミの OB・OG を交えディスカッションを行います。現在、私自身が三鷹市や台東区の政策の現場や、栃木県益子町の地域づくりに関わっているため、可能な範囲でそういった活動もゼミでやっていきたいと思っています。

過去のゼミ生の研究テーマ
  • 「株式会社カイゼン・マイスター」設立プロジェクト
  • スポーツマネジメントコンサルティング事業「スポルコン BSC」
  • 「ハッピートレード」事業化計画-地産池消型宅配による地域活性化-
  • 企業の社会貢献支援プロジェクト(企業の CSR 資金による途上国の貧困問題解決に向けて)
  • お稽古ユニット-幼稚園救出プロジェクト
  • 「在日児童の中国語教育サポート」設立プロジェクト
  • 地場産業活性化支援事業-「甲州ワイン韓国輸出プロジェクト」-
  • サトウキビ畑からの贈り物-バイオマスであるバカスの利活用モデル-
  • 宿泊施設の評価制度に関する調査研究-日本における宿泊施設の評価制度の必要性-
  • 通販における新しいビジネスモデルの開発
  • 商店街空き店舗の建て替えによる事業・店舗承継プラン

主な経歴

  • 1992年4月-96年10月(株)第一勧業銀行(現・みずほFG)
  • 2001年3月-03年10月 イタリア国立ボローニャ大学に留学(法政大学大学院学生海外留学生として)
  • 2003年11月-05年10月 在ミラノ日本総領事館・専門調査員(外務省)
  • 2005年12月-07年3月 静岡県立大学経営情報学部経営情報学科助手
  • 2007年4月- 法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科准教授
  • 2008年4月-14年3月 文化ファッション大学院大学非常勤講師
  • 2015年4月-15年9月 静岡県立大学経営情報イノベーション研究科非常勤講師

主な研究業績/社会的活動


研究業績

  • 2016 『千代田区図書館を地域課題解決型(創業・ビジネス支援)図書館へ -提言と実践-』
  • 「千代田学」事業実施報告書
  • 2015 『三鷹市商店街向け経営支援プログラムの開発』「特定非営利活動法人三鷹ネットワーク大学推進機構・民学産公協働研究事業実績報告書」
  • 2011 『イタリア文化辞典』編集委員
  • 2010 「第三のイタリアと産業集積の変容」『地中海ヨーロッパ』竹中克行・山辺規子・
  • 周藤芳幸編、朝倉書店。
  • 2009 「イタリアの産地における中国系企業の台頭-プラートの繊維産地を事例として-」『地域イノベーション』第1号pp.1-9.

社会的活動

  • 地域活性学会 理事(2015-)
  • 公益財団法人日伊協会 理事(2013-)
  • 三鷹市商工振興対策審議会委員(2011-)
  • 台東区産業振興プラン策定委員会 ものつくり部会 副部長(2011-2013)

所属学会・団体

  • 地域活性学会、日本中小企業学会、日本ベンチャー学会、経済地理学会、日伊協会、イタリア近現代史研究会

学位・資格・表彰

  • 1999年 修士(経営学) 法政大学

教員一覧

教員一覧