専任教員

五月女 健治

五月女 健治 (さおとめ けんじ)

専任教員 研究科長 教授
企業情報システム モデル指向アーキテクチャ コンパイラ

担当科目

クラウドコンピューティング、データベースの基礎、マネージャーのためのWEB構築、プロジェクト

学生へのメッセージ

授業においては、新しい技術の体験によって企業人としての高度なITリテラシーを身に着けていただくことを目標としています。

プロジェクトにおいては、IT製品・ITサービス・ソフトウェア、または多少なりともIT活用を含むプロジェクトなら、役に立てると思います。おもしろいアイデアをお待ちしています。特に、近年、プラットフォームビジネス(マッチング、シェアリングエコノミー)の構築サービスが提供されるようになっており、短期間でこのようなビジネスのスタートアップが可能となっています。アイデア次第です。

過去の特徴的なプロジェクトを以下に示します。

  • 「ビジネスシャツのレンタルサービス」(2016)
  • 「IT系派遣社員のキャリアアップ支援プロジェクト」(2016)
  • 「「助けて」を「助ける」マーク」(2015)
  • 「コミュニケーションが漫画になる - 新しいソーシャルメディアの提案」(2013)
  • 「Vocrowd -新しい音楽制作方法の提案と事業化」(2013)
  • 「セレブ猫コミュニティサイト(CHAT NOBLE)」(2009)
  • 「着地型旅行モデル-国内現地ツアー検索サイト(ご当地体験ナビ)の運営」(2009)

主な経歴

  • 1979-2007年 三菱電機(株)情報技術総合研究所(退職時)。
  • 2003-2004年 法政大学大学院情報科学研究科ITPC教授。
  • 2004年-    現職。

主な研究業績/社会的活動


著書

  • 「データベース演習 (未来へつなぐ デジタルシリーズ)」(共著、共立出版、2016)
  • 「ソフトウェアシステム工学入門 (未来へつなぐ デジタルシリーズ22)」(共著、共立出版、2014)
  • 「インターネットビジネス概論 (未来へつなぐ デジタルシリーズ 1)」(共著、共立出版、2011)
  • 「JavaCC コンパイラ・コンパイラ for Java」(テクノプレス、2003)

論文

  • 五月女健治,近藤誠一ほか: LDAPディレクトリのためのモデリング言語およびディレクトリ管理プログラム自動生成システム,情報処理学会論文誌:データベース,Vol.47, No.SIG 13 (TOD31),pp.28-39 (2006).
  • 五月女健治: LDAPディレクトリのためのモデリング言語およびディレクトリ管理プログラム自動生成システム, 静岡大学博士論文, (2008).

所属学会・団体

  • 情報処理学会会員。情報処理学会・情報規格調査会SC22/COBOL WG委員。

学位・資格・表彰

  • 2008年 工学博士 静岡大学

教員一覧

教員一覧