2024年7月1日

2024年6月26日(水)、法政大学イノベーション・マネジメント研究科「中小企業戦略論」(担当:丹下英明教授)において、カーレントサービスグループ 代表取締役兼グループCEO 保坂 高広氏をお招きし、ご講義をいただきました

保坂氏からは、先代から引き継いだ運送業である家業を現在の規模へどのように発展させてきたのか、その過程を詳細にご説明頂きました。
保坂社長は、事業承継後の初期段階において自社および市場環境の分析を徹底的に行われています。その分析結果を基に「ロジストラクション」という独自の戦略を見出され、「ロジストラクション」を実現するためM&Aを中心に自社に不足している経営資源を獲得しながらシナジー効果を最大限に発揮させて現在の成功を納められてきました。
実践的な戦略立案の過程を学ぶことができ、学生にとっては大変有意義な学びの機会となりました。

法政大学ビジネススクールでは、経営者によるゲスト講義を多数開催しており、学生にリアルタイムな情報を学ぶ機会を提供しています。